※メディプラスゲルにステロイド!?肌に危険ではないの?

オールインワンゲルの化粧品として今とても人気があるのがメディプラスゲルです!

 

敏感肌にも良いというメディプラスゲルはステロイドは入っているのでしょうか?

 

メディプラスゲル ステロイド

 

調べていきたいと思います。

 

 

メディプラスゲルにステロイドは入っているのか

 

最初に結論を言います。

 

メディプラスゲルには、ステロイドは使用していません

 

ステロイドが気になるという方も安心して使用してください。

 

確かに、アトピー性皮膚炎がひどかったりすると、ステロイドの薬を処方される場合がありますよね。

 

そもそもステロイドって一体何でしょうか?

 

 

調べてみると、様々な医療分野で使われている抗炎症作用、免疫抑制作用を持つ成分だそうです。

 

これはもともと副腎皮質で人体が作っている成分なのですが、人工的に作ったものだそうです。

 

メディプラスゲル ステロイド

 

そして副作用があるとかないとかよく聞きますよね。

 

アトピー性皮膚炎の炎症などはステロイドを使ってその時は抑えることができます。

 

しかし、元から治すということはできないそうです。

 

皮膚科で処方してもらっている方は必ずかかりつけのお医者さんの言う事を守って使用することが大事です。

 

ステロイドを途中でやめたりすると、リバウンドすることもあるそうです。

 

 

メディプラスゲルはどんな肌質の人でも大丈夫?

 

肌質は、乾燥肌、普通肌、脂性肌、混合肌など人によって様々です。

 

その中でも特に脂性肌の人はセラミドが重要になってきます。

 

肌の表面は潤っているように見えても、肌の奥深くは実は乾燥しているのです。

 

メディプラスゲル ステロイド

 

乾燥肌になる原因としては年齢や季節、季節の変わり目、ストレスや環境の変化などがありますね。

 

乾燥すると身体は早く脂を出そうとして過度に脂を出してしまい、脂性肌になってしまうことがあります。

 

もともとの皮膚の細胞間脂質の半分はセラミドなんだそうです。

 

セラミドはもともと皮膚にある成分で細胞と細胞の間を埋める働きをしたり、スポンジのように水分や脂分を吸い取って保つ働きをしています。

 

メディプラスゲルは3種類もの高濃度セラミドが入っているのです。

 

メディプラスゲル ステロイド

 

だから乾燥対策がばっちりでき、脂質肌も改善してくるということです。

 

しかもオールインワンで肌のお手入れが簡単にできるなんて、うれしいですね。

 

また値段も手ごろだと思います。

 

初回は1,000円引きで2か月使えて2,996円というのはうれしいです!

 

1か月にするとたったの1,498円です。

 

これなら続けられそうですよね。

 

 

メディプラスゲルの公式サイトはこちら

↓ ↓ ↓

メディプラスゲル 効かない